男性や女性も楽しめる記事が盛りだくさんのサイトです。

官能的なエロ情報まとめ ロマンスポート

イッタ事がない女性をイカせる方法をご紹介します

女性をイカせる時に役立つ情報

絶頂している女性 イッタ事がない女性をイカせる事は男性からすれば非常に嬉しく、誇りに思うでしょう。しかし、イカせる事は決して簡単な事ではなく、中には自分のテクニック不足に自信を無くしてしまう男性も多いでしょう。ですが、イクと言う感覚を知らない女性にも通用するテクニックがいくつかありますので紹介します。もりろん、手だけではんなく色々な方法があり、その方法を習得する事で女性を満足してイカせる事ができますので参考程度にご覧下さい。


【敏感な場所は最後に刺激する】
エッチを始める時に、すぐに膣を触る事はやめましょう。女性は感情でセックスをする傾向がありますので、いきなり陰部を触られる事で「雑に扱われている」と勘違いして性欲を失ったり、濡れなかったりします。その中で濡れていない状態で膣に指やペニスを挿入すると激しく痛みを感じますので、最初は覚めたり触ったり、とにかく全身を愛撫しましょう。膣には触れずに、首・胸・背中・耳など体のあらゆる所を刺激する事で女性は自然と濡れてきますので時間をかけて愛撫しましょう。


【乳首やクリトリスを刺激する】
全身の愛撫を行い、膣が十分に濡れている事を確認したら、本格的に膣を刺激しましょう。性感帯は人それぞれで、乳首が感じる女性もいれば、クリトリスが一番感じる女性もいます。もちろん、男性にはどこが性感帯なのかわかりませんので、刺激をする中で「どこが一番感じているのか」という事を確認しながら刺激しましょう。


【集中的な刺激】
本格的に女性をイカせる方法を説明します。しっかり全身を愛撫して、膣が濡れている事を確認したら「クリトリス」「Gスポット」と言われる性感帯を刺激しましょう。方法としてはまず最初にクリトリスに覆っている薄い皮を剥ぎましょう。この時に注意するポイントして、クリトリスは非常に敏感ですので、渇いた指で剝いではいけません。女性の愛液や自分の唾液などでしっかり指を濡らしてから触れましょう。そして皮を剥き、クリトリスが出てきたら優しく触れて舐めてあげましょう。更にこのクリトリスを刺激している時に指を使ってGスポットを刺激します。Gスポットは膣の中にあり、場所としてはへその下あたりを意識しましょう。この二点責めをする事でかなり敏感に感じ、絶頂に向かって感度がよくなってきます。そして、女性がイク時の体の反応が膣の筋肉がぎゅーと締まるような感覚でイッタ時にはドクンドクンと波打つような感じ方をします。きっと女性はぐったりした表情で脱力感に浸っている事でしょう。


【まとめ】
女性をイカせる事は決して簡単な事ではありませんが、テクニックを磨く事で誰でもイカせる事が出来ますので今回説明した事をしっかり頭の中に入れて女性を満足させましょう。